肉離れ 腰痛肩こり交通事故治療膝痛

名張市整骨院接骨院腰痛肩こり交通事故治療伊賀市鍼灸骨盤矯正
名張の鍼灸整骨院です

腰痛 肩こり ひざ痛 頭痛 交通事故治療  坐骨神経痛(腰痛) 腰部脊柱管狭窄症(腰痛) 頚部脊柱管狭窄症(肩こり) 腰部椎間板ヘルニア(腰痛)頚椎椎間板ヘルニア(肩こり) 40肩50肩 頭痛 うつ病 めまい 不眠 骨盤矯正 美容鍼 は名張の当整骨院にお任せください 当整骨院は名張 市内伊賀市からもアクセス良好

肉離れとは、遠心性収縮による羽状筋の筋腱移行部損傷(筋腱の骨付着部断裂は筋断裂)を いう。遠心性収縮とは、筋自体は収縮しつつあるのに、体重負荷で筋線維は余儀なく伸張する 状態である

・羽状筋

随意筋は、平行筋と羽状筋に大別できる。平行筋は収縮スピードが速いという特徴がある。 可動範囲の大きい運動に適する。筋の収縮速度は長さに比例するので、平行筋は長い筋であ る。代表は上腕二頭筋。 羽状筋とは、腱膜に向かって筋線維が鳥の羽のように斜めに集合している筋をいう。収縮 スピードは平行筋に劣るが、見かけ上、細い筋であっても強い力を発揮できるという特徴が ある。羽状筋は、四肢の伸筋など(大腿四頭筋、大腿二頭筋、下腿三頭筋)の抗重力筋に多 い

・二関節筋

肉離れを起こす筋は、二関節筋(2つの関節にまたがって付着する筋)が多い。 二関節筋は、収縮・伸張の際に長さの変化が大きいからである。 原因 肉離れはあらゆるスポーツで起こる

・ハムストリング筋

最も高頻度に発症。とくに大腿二頭筋(寛骨~腓骨と脛骨を結ぶ。股関節と膝関節を越え る)に多発する。ダッシュ(陸上の短距離走、サッカー、ラグビー)で好発

・大腿四頭筋

大腿直筋が二関節筋で、股関節と膝関節を 越える(寛骨~脛骨粗面)。 ジャンプ(バレー、バスケット)で好発

・下腿三頭筋(内・外腓腹筋とヒラメ筋の総称)

腓腹筋が二関節筋で、膝関節と足関節を越える (大腿骨下部~足根骨)。長距離走(陸上の長距 離走、テニス)で好発
分類

Ⅰ型:出血 筋腱移行部に出血所見のみが認められる。数日~2週でスポーツが可能となる

Ⅱ型:腱膜損傷型 筋腱移行部において筋線維が腱から引 き離された状態。足をひきずって歩ける 程度。復帰に1~3カ月を要する

Ⅲ型:筋腱の骨付着部の断裂 腱断裂と診断されることが多い。 歩行困難。手術的治療を検討する
病態生理

スポーツで筋に力が加わっているとき、肉離れが起こる。その瞬間に、非常に強い痛みと衝 撃を自覚する。その時には筋繊維が裂けると同時に、周りの筋肉も萎縮し、傷口が拡大する。 数週間の安静を保っていると、損傷して欠落した部分に再生細胞が増殖して瘢痕組織が形成 される。瘢痕組織ができた段階で、直ちに激しい運動をすると、瘢痕組織部分または瘢痕組織 と正常筋組織の移行部(境目)が損傷することがある。 瘢痕組織は伸展も収縮もしないので、それ以外の筋線維部分で筋収縮の代償をせざるを得な いので運動能力は低下する。ただし最低6ヶ月間、適切な負荷でのトレーニング(ストレッチ、 軽い筋トレ)を続けることで、瘢痕組織は柔軟性は増し、他の筋線維も太さを増すので、肉離 れ以前と同様の運動機能にまで回復できるという。

治療

Ⅱ型肉離れでは、その状態のまま包帯などで固定されて2~3週間絶対安静と言われる。その 後、包帯がとれてからリハビリが始まり、普通に歩けるようになるのにさらに2~3週間かかる。 筋肉が萎縮したまま包帯で固定してしまうと、筋肉が短縮し、廃用性萎縮も加わるため、瘢 痕ができた後も、筋が伸張しづらいので痛みがでて、すぐには歩行できない
スポーツ外傷の応急処置RISE

禁忌はマッサージ、温熱療法、過度のストレッチ(これらは受傷1週間後から実施可能) 受傷後2~3日はRICE処置。炎症や内出血を、最小限にとどめる。自然治癒力による修復 は3日後から始まる

①Rest(休息):患部は動かさないで安静に保つ。痛みがなく身体部分が機能するまで

②Ice(氷冷):血管を収縮させ、出血を抑える。受傷後、間欠的に12~24時間実施

③Compression(圧迫):外から圧迫を加え、止血を促進。常に腫脹が消えるまで実施

④Elevation(高挙):受傷部位を心臓より高く挙げて、静脈血の循環や組織間液および リンパ液の循環を促進させる。受傷後24時間実施

針灸治療

Ⅰ型とⅡ型の肉離れに針灸は適応があり、Ⅲ型は不適応である。Ⅰ型は安静を保つことで早 期(数日~2週間)に治癒するので、問題となるのはⅡ型肉離れである。 受傷後直後は、これからできる瘢痕組織の狭小化である。受傷部周囲筋に刺針し、受傷ショ ックで短縮した筋の緊張緩和を図る。陥凹が触知できる場合、陥凹の両端にある 筋線維の断端を、左右それぞれの手でつまんで互いに接触させるように加圧。加圧は断続的に 5~6分間実施する。治療間隔は2~3日で、完治まで2~3回の治療(1~2週間)を要す る その処置後にRISE処置を2~3日行う。 受傷後2~3週間が経過し、歩行時にも痛みがなくなったら、回復期としてリハ訓練を始め るが、その時の針灸の目標は、筋の伸縮力の改善であって、障害筋全体に刺針施灸して、血 行促進を図る

名張市伊賀市鍼灸整骨院腰痛肩こり交通事故治療膝痛頭痛

●下記の大部分が トリガーポイントが原因です 別の病気に診断されて誤診されています
適応症状は全ての慢性痛
・腰痛
ぎっくり腰 腰部脊柱管狭窄症 椎間板ヘルニア 腰椎分離 腰椎すべり症 坐骨神経痛 梨状筋症候群 神経根症
・肩こり 肩の痛み
頚肩腕症候群 肩関節周囲炎 四十肩・五十肩 頚椎椎間板症 頚椎椎間板ヘルニア 胸郭出口症候群 変形性頚椎症 腱板断裂 ルーズショルダー
・首の痛み
頚部脊柱管狭窄症 変形性頚椎症 頚椎後縦靱帯骨化症 頚椎症性脊髄症 頚椎症性神経根症 頚椎椎間板ヘルニア 頚椎捻挫 むち打ち(交通事故治療) ストレートネック 寝違い
・ひざ痛 膝の痛み 足の痛み
変形性膝関節症 半月板損傷 膝蓋大腿関節症 膝蓋骨不安定症 関節水腫 膝内障 スポーツ障害 足底腱膜炎、シンスプリント アキレス腱周囲炎 外反母趾 アキレス腱 かかとの痛み
・頭痛
緊張型頭痛 偏頭痛 片頭痛 群発頭痛
・手の痛み
腱鞘炎 ドケルバン病 ばね指 弾発指 手根管症候群 TFCC損傷
・その他の症状
股関節痛 変形性股関節症
顎の痛み 顎関節症 肘の痛み テニス肘
変形脊椎症 肋間神経痛 線維筋痛症 慢性疲労性症候群 狭心症 不整脈 虫垂 頻尿・尿意切迫・残尿 耳鳴 難聴

伊賀市鍼灸頭痛うつめまい不眠骨盤矯正40肩50肩接骨院

当院は広いです

●トリガーポイントが起こす様々な症状
トリガーポイントが原因
姿勢の悪化 骨盤の歪み 猫背 →筋膜リリース 骨盤矯正 猫背矯正 産後骨盤矯正
痛み・凝り 頭痛 歯痛 背部痛 胸部痛 腹部痛 四肢痛 腰痛 肩こり ひざ痛 40肩50肩
目の疲れ ドライアイ 眼精疲労
狭心症のような胸の痛み 不整脈
頻尿 尿意切迫 残尿
平衡障害 めまい 耳鳴 難聴 メニエル病
アレルギー 鼻炎 花粉症
睡眠障害 不眠症 うつ病
冷え性 足腰の冷え 手先足先の冷え
免疫力の低下 高血圧 低血圧症
更年期障害 生理痛  不妊症→不妊鍼灸
ストレス 全身性の疲労 つかれやすい だるさ 便秘 消化不良 食欲不振 過食→ダイエット 痩身
骨の変形 歩行障害→リハビリ
不定愁訴 自律神経失調症状
●自律神経症状
トリガーポイントが原因で交感神経緊張から不定愁訴・自律神経症状・内臓器の機能障害・様々な症状の原因となります
疲労感 倦怠感 睡眠障害 不眠 頻尿 顎の痛み 体が冷たく感じられる しびれ感 こわばり 不安感 抗うつ感 うつ病 焦燥感 更年期障害 冷え性 生理痛 頭痛 免疫力の低下 胃炎 食欲不振 便秘 下痢 眼精疲労 めまい 耳鳴り 腰痛 肩こり40肩50肩
全身症状
つかれやすい だるさ 不眠 食欲不振 めまい 立ちくらみ 微熱 フラフラする カラダがほてる
頭の症状 頭痛、頭が重い
目の症状
目が疲れる 痛い 開かない ドライアイ 涙目
筋肉・関節の症状
肩や首がこる 痛い 肩こり 腰痛 ひざ痛 関節がだるい 力が抜ける 力が入らない
泌尿器の症状 頻尿 残尿感 尿が出にくい
精神症状の症状
イライラする 気がめいる おこりっぽい 集中力や意欲がない やる気がでない 注意力がない ささいなことが気になる 不安感が強い

伊賀市鍼灸頭痛うつめまい不眠骨盤矯正40肩50肩接骨院

当院は3密ではありません

●WHO(世界保健機関)鍼灸適応症状一覧
現在、WHO(世界保健機関)において鍼灸療法の適応とされている疾患は多科に渡ります。また、臨床研究が進められている疾患も大変多くあります
一般に、鍼灸施術は肩こり 腰痛 神経痛 関節炎ぐらいにしか効果が無いように思われがちですが、多くのつらい症状や病気に効果があります
神経系の症状
神経痛・神経麻痺・痙攣・脳卒中後遺症・自律神経失調症・頭痛・めまい・不眠・神経症・ノイローゼ・ヒステリー
運動器系の症状 (腰痛 肩こり ひざ痛 腰部脊柱管狭窄症 頚部脊柱管狭窄症 腰部椎間板ヘルニア 頚椎椎間板ヘルニア 坐骨神経痛 40肩50肩 変形性膝関節症)
関節炎・リウマチ・頚肩腕症候群・頚椎捻挫後遺症・五十肩・腱鞘炎・腰痛・外傷の後遺症(骨折、打撲、むちうち、捻挫)
循環器系の症状
心臓神経症・動脈硬化症・高血圧低血圧症・動悸・息切れ
呼吸器系の症状
気管支炎・喘息・風邪および予防
消化器系の症状
胃腸病(胃炎、消化不良、胃下垂、胃酸過多、下痢、便秘)・胆嚢炎・肝機能障害・肝炎・胃十二指腸潰瘍・痔疾
代謝内分泌系の症状
バセドウ氏病・糖尿病・痛風・脚気・貧血
生殖、泌尿器系の症状
膀胱炎・尿道炎・性機能障害・尿閉・腎炎・前立腺肥大・陰萎
婦人科系の症状
更年期障害・乳腺炎・白帯下・生理痛・月経不順・冷え性・血の道・不妊
耳鼻咽喉科系の症状
中耳炎・耳鳴・難聴・メニエル氏病・鼻出血・鼻炎・ちくのう・咽喉頭炎・へんとう炎
眼科系の症状
眼精疲労・仮性近視・結膜炎・疲れ目・かすみ目・ものもらい

伊賀市鍼灸頭痛うつめまい不眠骨盤矯正40肩50肩接骨院

ベット空間も広いです

●当院はトリガーポイント専門鍼灸整骨院です
三重県名張市伊賀市の鍼灸整骨院 鍼灸院 接骨院 整体 美容鍼灸 交通事故治療 腰痛 肩こり 頭痛 40肩50肩 ひざ痛 首痛 肩首腰膝 筋肉関節 体の痛み・しびれ・こり 脊柱管狭窄症 椎間板ヘルニア 坐骨神経痛 ストレートネック 寝違い 腱鞘炎 むち打ち めまい 不眠 冷え性 便秘 自律神経失調症 うつ病 骨盤の歪み 骨盤矯正 猫背矯正 産後矯正 筋膜リリース の症状施術はトリガーポイント専門鍼灸整骨院の名張やすらぎはりきゅう整骨院にお任せください 女性には美容鍼がおすすめです 美顔のはりも安心安全
身体の症状が悪化する前に 整形外科でオペになる前に当整骨院のトリガーポイント療法をおすすめします 詳しくは 腰痛肩こりトリガーポイント のページも参照お願いします
当整骨院の施術治療で心身・体の症状改善
運動器・筋肉・関節の痛みやコリの症状だけでなく 自律神経・不定愁訴の症状にも施術対応します
施術治療 身体症状の改善施術には当接骨院にご相談ください アクセス住所 518-0711三重県名張市東町1797-1 アクセスページも参照 もと損保の交通事故調査員が交通事故相談出来ます 名張 交通事故 整骨院 は当接骨院で 無休対応施術します 名張鍼灸やすらぎはりきゅう整骨院 電話なばり☎0595-64-0033

名張市整骨院接骨院腰痛肩こり交通事故治療伊賀市鍼灸骨盤矯正
未分類
名張鍼灸やすらぎはりきゅう整骨院
タイトルとURLをコピーしました