尿路結石

今日のテーマは「尿路結石」です☆

字の通り、腎臓にできた「石」が、尿道に詰まってしまう病気です。

 

なぜそんなところに石ができるのでしょうか?

そもそも、石って何なんでしょう??

 

砂利の一粒のような、5mm~1cmほどの小さいものですが、

正式には「シュウ酸カルシウム結石」といいます。

尿管結石

この石が尿道に詰まってしまうと、「人間が感じる最強の痛み」が発生してしまいます!!

 

背中、腰、腹部に、ありえないほどの痛みが出ることもあれば、

徐々に痛むこともあります。また、自覚症状がない方もみられます。

 

尿に血が混じっている、色が濃いような気がする、

尿が出にくくなった、などの症状もあり、尿道が長い分、男性は特になりやすいです。

 

どれくらいの痛みなのかは、なった人にしか分かりませんが、

その痛みで失神する人も!出産より痛いそうなので、それはそれは相当な痛みです!!

 

この激しい痛みを「疝痛」といいます。

腹痛

絶対経験したくないですよね!!

今日は、その予防法を紹介していきます!

 

この病気は、「食生活」が大きな要因となってきます。

 

ホウレンソウを食べすぎると・・・

というような噂は聞かれたことがあるでしょうか?(^^)

 

これは大正解◎

ホウレンソウには、この「シュウ酸」が含まれているんです。

 

しかし、適度な量でしたら問題はありません!

おひたしやバター炒めにすると、おいしいですよね(^^)

 

シュウ酸は水溶性のため、ホウレンソウを「ゆでる」ことによって半分以上カットできます!

くれぐれも、食べ過ぎないようにしてくださいね!

 

そして、次にシュウ酸を多く含んでいるのが「紅茶」です。

 

紅茶にたくさんシュウ酸が含まれているわけではなく、

注意していただきたいのは「飲む頻度」!

 

ホウレンソウは毎日食べませんが

紅茶は毎日飲む、という方、多いのでは?

 

特に気を付けてほしいのが、レモンティーです!

 

レモンやグレープフルーツに含まれるビタミンCは、体内でシュウ酸に変わることがあります。

こちらも適度なら大丈夫なのですが、過剰に取りすぎると、この病気の原因のひとつに!

 

というわけで、紅茶にレモンの輪切りを浮かべるレモンティーは、

シュウ酸オンパレードということになります!!!

 

でもレモンティーが大好きで、毎日たくさん飲みたい!

という方に必見!!

 

シュウ酸を体にためずに、外に排出する方法があるんです!

それは、「カルシウムを一緒にとること」

腹痛

尿路結石の石の名前が「シュウ酸カルシウム結石」なのに、

カルシウムをとったら余計リスクが高くなるんじゃないの!?

 

実はシュウ酸はカルシウムとくっつくと、尿と一緒に

体の外へ排出されやすくなるんです!

 

つまり、シュウ酸を含む食べ物・飲み物を多く取りすぎたな、と思ったときは、

牛乳・ヨーグルトがおススメです!

 

紅茶をミルクティーにしてみるのもいいかもしれませんネ♪

 

他にも、シュウ酸を含む食べ物はたくさんあります。

ほとんどが野菜になりますが、そのほとんどは微量で、食べ過ぎない限りは何の問題もありません!

 

気になる方は、毎日カルシウム摂取を心がけてください♪

 

痛い思いをしないためにも、食生活を改善し、病気の予防を徹底しましょう!

食生活だけでなく、規則正しい生活をすることで予防することもできます(^^)

 

私も改めて、気をつけていきます!☆

名張 交通事故 整骨院 肩こり 腰痛 膝の痛み 首の痛み 肩の痛み 50肩 頭痛

名張市 伊賀市 の鍼灸 美容鍼 交通事故治療 骨盤矯正 猫背矯正 産後矯正 不妊鍼灸 整体

名張 鍼灸 やすらぎはりきゅう整骨院 ☎0595-64-0033

 

| カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : oy