はりきゅう

伊賀市名張市交通事故整骨院腰痛肩こり
痛みコリ姿勢美容 の原因 深層のTPに直接アプローチ
TPはりとTPツールでアプローチ
最新のTP治療をしています
手指肘での整体・マッサージ・矯正の科学的な有効性はない プラセボ Pub Medから
TP=トリガーポイント  交通事故は無休
@
つぼの鍼は表層のみ 表層は神経が多いので体感的には効いている気がするが、痛み不調の原因ではない
トリガーポイントの鍼は深部の原因TPに直接アプローチできます
交通事故にも鍼灸はりきゅう治療ができます
腰痛肩こりだけでなく様々な疾患に適応があります
名張交通事故整骨院腰痛肩こり鍼灸
@@
注射と鍼の比較データ
注射より運動器の慢性痛にはTP鍼の方が論文データから比較優位
tyuusya.pdf へのリンク
yuusya2.pdf へのリンク
リドカイン注射ははり治療と比較して大きな差はない
ボツリヌストキシンは生理食塩水と比較して大きな差はない Pub Medから
@@
痛みどめ エヌセイド
急性痛 侵害受容性疼痛 傷腫れ炎症外傷に適応するもの
傷腫れ炎症外傷のない機械受容性疼痛・運動器の慢性痛には効果は少ない
副作用も大きい
鍼の方が全般的に効果的
名張交通事故整骨院腰痛肩こり鍼灸
@
名張交通事故整骨院腰痛肩こり鍼灸
●鍼尖の丸い鍼
鍼治療といったら注射用の針を想像したりする方がいますが
細い鍼の太さはだいたい髪の毛と同じぐらいの太さです
@
超先加工技術の確立により、丸みを帯びた鍼尖の鍼があります
鍼尖が丸くなることで、使用感がやさしく、刺入痛が少ない マイルド・柔らかい・ソフトになりました。
@名張交通事故整骨院腰痛肩こり鍼灸
鍼突の丸い鍼は「刺入がとてもスムーズ」「やさしい感じがする」「筋細胞を傷つけずに掻き分けられるような刺入感」の利点があります。
20年ぐらい前は細い鍼自体がなかったので そのころに鍼をされた方は痛い印象を持たれたと思います
また、美容で刺せるような細い鍼も少し前までありませんでした
今は細く、先端の丸い鍼でより痛みの少ない治療ができます
製造技術の進歩は速く、より痛みのない、効果的な鍼が開発されると思います
名張交通事故整骨院腰痛肩こり鍼灸
円皮鍼(貼るはり)も使用します
テーピングにくらべて、円皮鍼は1週間近くもち、張り替える手間がなく、風呂にも入れて、かぶれる心配もありません はり先がない押圧タイプもあります 販売もしています
@@
@
@●鍼の効能
○鎮痛系を介した作用 ①痛みの軽減鍼を打つと言う刺激が人間の脳内の痛み物質の抑制効果を促して自然治癒力を高めます
・末梢性鎮痛 オピオイド受容体 炎症部位 
アデノシン受容体 疼痛局所@・脊髄性鎮痛 
ゲートコントロール 介在ニューロンデルマトーム 即効性がある・脳性鎮痛  
下行性疼痛抑制系 DNIC 持続性がある
○鎮痛以外を介した作用
②筋肉をほぐす効果@@
@
鍼を打つ事で血流が良くなり筋肉をほぐしてくれます。
 la lb抑制
③各臓器などの働きを調節する効果
鍼灸刺激は脊髄反射によって、血行を促進、自律神経に作用し、各臓器にも作用してその働きを調節します。
@
・血流改善 血管の拡張
・血管透過性が亢進
・血流の増加
・交感神経と副交感神経という自律神経の働きを整える 体性自律神経反射
④体質の改善
1回では効果を得られないですが継続して施術する事で、体質の改善もできます
⑤免疫能力の向上
@
体質を改善する事で免疫力の向上も期待する事ができます@免疫内分泌調節 角化細胞
○神経伝達物質を介した作用 脳内物質 心の痛み
セロトニンが増加する
ノルアドレナリン
ドーパミン
名張交通事故整骨院腰痛肩こり鍼灸名張交通事故整骨院腰痛肩こり鍼灸
●灸(きゅう)治療
当院では基本的に火を使わない電子温灸器を使用します
時間設定・温度調節ができ、痕も残らず、やけどの心配もありません。
灰が飛ばないので衛生的で、においも付かないです
はり刺激とは違う神経を刺激するので、さらに治療効果が上がります
@
アストロン
電気刺激と超音波が出力
現代版の強力な灸とも言えます
深部まで温め マッサージします
やけどをすることもありません
TPに当てて 固定します 30分以上
@
深部の患部も直接温める立体加温
立体的に温めることができます。
1秒間に数百万回のミクロマッサージ効果
1秒間に100万回(1MHz)/300万回(3MHz)の高速度ミクロマッサージにより、深部に直接刺激を与えることができます。
@@
●衛生面も安心です
器具もすべて高温高圧滅菌を実施
治療に使用する器具・道具は全てオートクレーブにて高温高圧滅菌を実施しています。飽和蒸気圧で、芽胞を含めすべての生物を死滅させることができます。
ウイルス感染大腸菌等バクテリアその他の病原菌及び雑菌に対する衛生管理は徹底した施応をとっております
@
●TPのはり
原因に直接アプローチ
首こり肩こり、手腕指のだるさしびれ痛み 
首の痛み 寝違い めまい 耳鳴り うつ 
咳 のどの違和感 姿勢 猫背 
呼吸が浅い・胸が痛い・動悸息切れ感
ストレートネック 姿勢 美容の原因
首こり肩こりストレートネック肩こり
めまい耳鳴り
首こり肩こり姿勢猫背寝違い
首こり肩こり首こり肩こり
首こり肩こり眼精疲労
首こり肩こり 姿勢 猫背 
肩の痛み 肩のしびれ 頭痛 めまい
手腕の痛みだるさ むち打ち
首こり肩こり首こり肩こり
頭痛めまい眼精疲労目の疲れ
腰痛肩こり姿勢矯正猫背矯正
肩こり頭痛
後頭下筋群
首の痛み首こり肩こり頭痛首の痛み

アゴの筋
顎の痛み顎関節症
頭痛 
肩関節の痛み 肩の痛み しびれ
腕を上げると痛い 夜間痛 40肩50肩
肩こり50肩40肩肩こり50肩40肩肩の痛み
肩こり50肩40肩肩の痛み肩こり50肩40肩肩の痛み
肩こり50肩40肩肩の痛み肩こり50肩40肩肩の痛み
腰下肢痛 坐骨神経痛 臀部痛 骨盤の痛み股関節の痛み 腰から足への痛み だるさ
しびれ 違和感 冷え
腰痛坐骨神経痛股関節痛腰痛坐骨神経痛股関節痛
腰痛坐骨神経痛股関節痛腰痛坐骨神経痛股関節痛
腰痛坐骨神経痛股関節痛腰痛坐骨神経痛股関節痛
腰痛 腰が痛い だるい しびれ
慢性腰痛 腰下肢痛 背部痛 姿勢の原因
腰痛背中の痛みぎっくり腰腰痛
ヘルニア脊柱管狭窄腰痛大腰筋腸腰筋腰痛
ヘルニア脊柱管狭窄腰痛
ヘルニア脊柱管狭窄腰痛
ヘルニア脊柱管狭窄腰痛腰痛骨盤矯正
ひざ痛 膝の痛み 動くと痛い
変形性膝関節症 膝が伸びない 曲げにくい 
変形性膝関節症ひざ痛変形性膝関節症ひざ痛
変形性膝関節症ひざ痛変形性膝関節症ひざ痛
膝の痛みひざ痛
ふくらはぎの痛み だるさ 冷え むくみ
ふくらはぎ足痛み冷えだるいむくみふくらはぎ足痛み冷えだるいむくみ
ふくらはぎ足痛み冷えだるいむくみふくらはぎ足痛み冷えだるいむくみ
ふくらはぎ足痛み冷えだるいむくみ
腱鞘炎 ドゲルバン 
手首の痛み 手の痛み しびれ だるさ
腱鞘炎ドゲルバン手首手の痛み腱鞘炎ドゲルバン手首手の痛み
●仙骨はり
活力 ホルモン
性ホルモンの感受性が上がります
活力・気力アップ 
泌尿生殖器の症状 更年期症状 不妊 冷え性 頻尿 便秘 うつ 痔 不眠
大学病院でも行われている刺鍼法 直接ご教授いただきました
@
頭の鍼 リンク
現代人のストレス
@
脳・中枢神経にも効果的。脳機能向上を目指します。
DLPFCは、痛みの回路を鎮める働きがあると言われています。
低下したDLPFC(背外側前頭前野)の機能回復を促すことにより痛みの解消が期待できます。
慢性の痛み、首腰肩膝頭痛、自律神経症状、
うつ めまい耳鳴り、不眠、更年期障害
自己免疫疾患、鼻炎、認知症 ダイエット
●めまい
めまい
平衡感覚は①三半規管や耳石器などの内耳の前提感覚、②目からの視覚、③筋紡錘や触圧覚(頭首肩 足裏)などの深部感覚の3つの感覚情報を中枢神経で統合することによって平衡感覚を認識している
この三つの感覚情報に違いが生じるとめまいが起こる 
内耳や脳の病気に限らず、視覚や首・腰などの異常でもめまいが生じる
首の筋肉に高調食塩水(運動器疼痛の実験に用いられることが多く、痛みを引き起こす)を注射すると、高確率でめまいを起こすことが実験的に知られています
首の筋肉に痛みが生じる⇒筋肉からの感覚情報が増大⇒脳が統合する感覚情報間で矛盾が生じる⇒めまい
聴力障害 頭痛 顔面のしびれ 複視 がない場合 頭の位置を動かすことでめまいが生じ(末梢性めまいでもっとも頻度が高い)
そして 数秒から数十秒長くても数分以内 それ以上長くても、断続的な場合 頭首肩のTPが原因と考えられる
頭頚部にトリガーポイントがあると 頭頸部を少し動かしただけで 大きく動いたという誤った情報が脳へ伝わるため、頭首肩にTP療法を行うと改善が見込めます
頭痛
●頭痛  
頭痛の50~90%は「肩・首のコリ」筋緊張性頭痛  その次が片頭痛
圧迫感、頭重感を伴う頭痛は首や肩コリからくる筋肉性の頭痛です。
TP鍼治療で改善が見込めます
高血圧
●高血圧
高血圧も首や肩 全身の痛みやコリが関係します。こり・いたみ・ストレスで首肩の筋肉が固まり、血管も収縮すると、脳への血流が悪くなり、体は血圧を上げます 首は血流や血圧のセンサーとなっており、コリによって自律神経の乱れも起こります。TP鍼治療で改善が見込めます
●東洋医学  
古代 はり治療はヨーロッパや世界中にあり たまたまTPに当たり効果的な治療ができることがありました
その当時は、TPを探すスキルがないため 科学的な普遍性・再現性・客観性のあるものにできないので廃れていきました
@
古代中国だけが 治療とはかけ離れた 東洋思想と結び付け 陰陽五行論 思想・宗教・哲学的なものにしたため現代にまで残りました 
これが結果として、中国がはり治療を今まで残した功績と罪過ということです
ツボ経絡はほとんどが正常部位 また、ツボとTPは一致しない  
ツボに限定して痛みが出ることはない
@@
東洋医学 ツボ経絡は科学的解剖学的に研究しても存在が不明
科学が進歩し、現代になると、東洋医学や経絡ツボが残った中国ではなく、アメリカにおいて、トリガーポイントに鍼をすると効果があることが科学的に研究 証明されることとなり、その後 日本でも トリガーポイント研究・治療がされるようになりました
高い臨床効果や、実験・論文などによる科学的な根拠があるため 再現性と普遍性・客観性 があり
TP治療は病院と一部の治療家でおこなわれるようになりました
TP治療は、習得に時間もかかり 科学なので日々進化 新しいことを継続習得訓練し続けるもの
東洋医学・経絡ツボの場合 治療をする人が
10人いたら10人が違う診断となる
他のほとんどの一般的な鍼治療は東洋医学で経絡ツボの治療 表面のツボに治療 気の流れを整えることをしています
@@
表面に神経は多いので感覚的には効いている気がするが
TPには触れていないので、すぐに効果がなくなります
治ったとしても、治療とは関係がない、自然治癒
東洋医学や経絡ツボを謳っているところは科学的な根拠が不明 ご注意を
@@
当院はトリガーポイントの治療をしています
TP治療は科学なので普遍性・再現性・客観性のあるものとして日々進化し、進化研究を続けられています
科学は常に通過点 新しい事実が見つかります
科学の進歩は速いので TPの研修だけでも何年も現在もほぼ全部続けて 最新の治療を取り入れています
●不妊鍼灸 リンク
今や5.5人に1人は不妊症といわれています
18人に1人が体外受精
研究により、難治性不妊症の患者さんに対して鍼灸治療を行うことにより、妊娠率を向上させることが明らかになりました。
不妊症不妊鍼灸
鍼灸の適応 ♦WHO世界保健機関
一般に、鍼施術は肩こり腰痛、神経痛、関節炎ぐらいにしか効果が無いように思われがちですが、多くのつらい症状や病気に効果があります。
●鍼灸の適応例
米国 国立衛生研究所>の見解として鍼施術の各種の病気に対する効果とその科学的根拠、西洋医学の代替施術として効果について有効であると発表しています
世界保健機関で鍼施術の有効性を認めた病気には、次ぎのものを挙げています。
【神経系疾患】
神経痛・神経麻痺・痙攣・脳卒中後遺症・自律神経失調症・頭痛・めまい・不眠・神経症・ノイローゼ・ヒステリー
【運動器系疾患】
関節炎・リウマチ・頚肩腕症候群・頚椎捻挫後遺症・五十肩・腱鞘炎・腰痛・外傷の後遺症(骨折、打撲、むちうち、捻挫)
【循環器系疾患】
心臓神経症・動脈硬化症・高血圧低血圧症・動悸・息切れ
【呼吸器系疾患】
気管支炎・喘息・風邪および予防
【消化器系疾患】
胃腸病(胃炎、消化不良、胃下垂、胃酸過多、下痢、便秘)・胆嚢炎・肝機能障害・肝炎・胃十二指腸潰瘍・痔疾
【代謝内分秘系疾患】
バセドウ氏病・糖尿病・痛風・脚気・貧血
【生殖、泌尿器系疾患】
膀胱炎・尿道炎・性機能障害・尿閉・腎炎・前立腺肥大・陰萎
【婦人科系疾患】
更年期障害・乳腺炎・白帯下・生理痛・月経不順・冷え性・血の道・不妊
【耳鼻咽喉科系疾患】中耳炎・耳鳴・難聴・メニエル氏病・鼻出血・鼻炎・ちくのう・咽喉頭炎・へんとう炎
【眼科系疾患】
眼精疲労・仮性近視・結膜炎・疲れ目・かすみ目・ものもらい
【小児科疾患】
小児神経症(夜泣き、かんむし、夜驚、消化不良、偏食、食欲不振、不眠)・小児喘息・アレルギー性湿疹・耳下腺炎・夜尿症・虚弱体質の改善

名張交通事故整骨院腰痛肩こり鍼灸名張交通事故整骨院腰痛肩こり鍼灸名張交通事故整骨院腰痛肩こり鍼灸
上記当院での見解です 効果には個人差が有ります
伊賀市名張市交通事故整骨院腰痛肩こり
名張やすらぎはりきゅう整骨院 交通事故治療 美容鍼灸 鍼灸 腰痛 肩こり 姿勢矯正