カゼ気味のときにハリ治療を受けても大丈夫ですか?

カゼの方のハリ・灸治療は段階によって注意が必要です。

のどに軽い痛みがあるなどのごく初期の段階・・・鍼灸治療でカゼの発症を抑えることが可能です。

微熱がある、節々に痛みが出ている状態・・・治療後に急な発熱、発汗が起こる可能性があります。ただ、その後の経過は良好な場合が多いです。

38℃以上の熱がある場合・・・高熱がある場合は原因がカゼだけとは限りません。まずは医療機関にお掛かりになって頂くことをお勧めします。

長引く風邪には内科的な所からアプローチします

名張 鍼灸 やすらぎはりきゅう整骨院 ☎0595-64-0033

コメントを残す