カイロ・矯正

リストマーク トムソンテーブル

トムソンテーブル
頚部・胸部・腰部・骨盤部にあるクッション部がそれぞれわずかに上下に動く構造になっており、このクッション部が下に下がるわずかな衝撃(ニュートンの法則)を利用して、体各部を矯正する刺激を与えていきます。

空気圧を利用し行うため、ボキボキと音がする矯正ではなく、ソフトな矯正でどのような方にでも受けることができます
痛みやつらさを伴わず、体への負担が少ないため、お子様でも、お年寄りでも安心して施術を受けることができます。
また、ベッドは立った状態から電動によって寝た状態に角度が変わりますので、通常の治療ベッドに乗ることが困難な状態の方でも安心して治療を受けることができます。
患者さんはただベッドの上で、力を抜いて楽にしているだけで大丈夫です。 痛みのある体をベッドの上でひねったり、無理な姿勢をとる必要がなく、安全かつ効果的です

アクティベーター

リストマーク アクティベーター療法

骨格のゆがみを検査し調整していく療法

背骨を中心に筋骨格系の関節部位や筋肉に振動刺激を与え、ほとんど痛みを伴わない療法です。衝撃は少なく安全で効果が期待できます。

 

SOTブロックリストマーク SOTブロック療法

ブロック療法とは、矯正用の柔らかなクッションを患者さんの身体の下に敷いてもらい、体の重みにより、自然に矯正していきます 歪んだ骨盤や背骨を矯正するからだに優しい矯正方法です。患者さんへの負担を最小限に抑えつつ治療 ソフトに歪みを正す事ができます。

 

お年寄りで歪みがあり、痛みのない方は、たくさんおられます。

姿勢が悪いからといって、必ずカイロや矯正が必要とはなりません。

頭蓋骨
日常生活で癖としてやりやすい姿勢で痛みのない歪みならばその方の自然な状態と判断しています。


自然な状態を無理に矯正すると、反対に状態が悪くなります。

歪みが悪さをした時でも、はり治療で筋肉のこわばりを治すと痛みと歪みは消えます。

痛いところがあるときや、筋肉の状態が悪い時に体は歪みます
背骨骨格


骨自体は曲がったり伸びたりするはたらきはありません。


脊髄神経も電話線のようなもので、途中で圧迫されて症状が出たりすることは少ないのです。


治療するとすれば、電話線ではなく、痛みの信号を送っている患部です。


はり治療が歪みの矯正に最も効果がありますが、外からの矯正も加えた方が治療効果が良いと判断した場合には全体的に見させてもらってにカイロで矯正を施します。

また、姿勢を良くしたい、強いストレッチをしたい、美しい姿勢にしたい、予防的に体を伸ばしたい方にカイロ矯正はさせていただいております。

抗重力筋・姿勢筋のケアーもおこなっています


骨盤の歪みは無関係
骨盤

・対象と方法

  発症後1年以内の腰痛患者144名と健常者138名を

対象に、骨盤の歪み(立位と座位での両PSISの傾き、

立位での両ASISの傾き、ASISからPSISまでの距離、

下肢長差)を厳密に測定して腰痛との関連を調査。 •結 果

  骨盤の非対称性と腰痛とは、どのような臨床的意義に

おいても関連がない。

Levangie PKSpine1999アニメーション季節

カイロ矯正トップへ 

受付時間

 名張 鍼灸 やすらぎはりきゅう整骨院      リンク

コメントを残す